時がどんなに駆け足か、分かっているはずなのに、
一日一日を精いっぱい過ごしているうちに、振り返るほどの時が過ぎていく。
どんなに雪や雨が降り風が吹きすさんでも
日の光はいつの間にか草木の芽吹きを助けて季節を巡らせる。
寺に集う人々とのご縁の中で
一日一日を淡々と 精いっぱい歩もう。。


東日本大震災、熊本地震によりお亡くなりになられた方々を悼み、
被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます・・・
 
東日本大震災から6年、熊本地震から1年がたちました。
被災地の皆さんの復興への努力が伝えられる中
災害復興公営住宅での生活を余儀なくされている沢山の方々がいます。
被災地に対してどのように継続的に支えられるか、
思いばかりで何もできない無力さばかりがつのります。


ただ、想いを共に、これからも着実な復興を念願し、
一日一日を大切に今寺での精一杯の活動を進めてまいりたいと思います。
〒370-0131 群馬県伊勢崎市境米岡279-2 TEL:0270-74-0573
トピックス

       

 
げん
 あるがままにある
あい
にこやかにやさしく・・・
     どんなこころからうまれるのでしょうか・・・

一日一日を淡々と 精いっぱい歩む









 
 

永代経法要
   
4月の庭